テクニカルメタルス課

Technical metals
テクニカルメタルス課

1951年の創業以来、高度な技術と高い信頼性を持つ電子部品材や特殊金属材料、マーキング設備、原子力発電の周辺機材を販売して参りました。

長年培ってきた金属材料に関する豊富な知識を応用し、車載、半導体、医療、計測機器、航空宇宙など各産業に幅広く貢献しております。

取扱メーカーご紹介

テクニカルメタルス課

高性能合金、精密金型部品やインサート成形、アッセンブリーの製造メーカーです。中でも”Paliney”シリーズは析出硬化タイプの貴金属合金で電気接点用の貴金属材料として、耐久性に富み、素晴らしい電気特性、バネ性を併せ持つ材料です。

取扱製品:貴金属系接点材料、半導体関連材料
テクニカルメタルス課

電子機器用の精密部品を製造するメーカーで、プレス加工部品、マルチワイヤーブラシ、インサート成形など、多岐に渡り、お客様のご要望にお応えします。中でも貴金属の使用量を低減するバイメタル接点は、コストパフォーマンスに優れ、幅広くご支持をいただいております。

取扱製品:貴金属接点、マルチワイヤーブラシ、バイメタル接点、モールド変形複合接点
テクニカルメタルス課

高耐疲労性合金、高熱伝導、高硬度、非磁性、高耐食、高反発など、用途毎のさまざまなニーズに合わせ100種類を超える金属材料を、さまざまな形状でご提供しております。

取扱製品:各種高耐疲労ステンレス、チタン合金、コバルト合金
テクニカルメタルス課

高耐食性合金”Elgiloy”(Co-Cr-Ni-Mo合金)を開発した、特殊金属業界では世界的に有名なメーカーです。
国内メーカーの同等品と比較し、非常に高いコストメリットがございます。

取扱製品:コバルト合金、高強度材料、耐食材料、耐熱材料
テクニカルメタルス課

自社の売り上げの97%を医療産業が占めるFWM社は、世界有数の医療用特殊金属材料ワイヤーメーカーです。主に、血管治療や整形外科などに使用される、ガイドワイヤーやステント・カテーテル製品の材料をご提供しております。ご提供可能な合金の種類が豊富にあるのはもちろんのこと、お客様のご要望に合わせた加工・仕上げを行うことができます。

取扱製品:HHS Tube、DFTワイヤー、異形線/ストランドケーブル、SLTワイヤー

マリン課

Marine
マリン課

1960年台から始まった日本のプレジャーボート/ヨットの創生期より、マリンレジャーの発展に貢献するべく、海外の良質で高性能な外装品・内装品・救命用品を幅広く取り扱っております。各種取扱内容につきましては、取扱製品ページよりご覧ください。
また、取扱製品以外の製品のご相談も承ります。

購入はこちら

取扱メーカーご紹介

マリン課

LEWMARは1946年にLEN LEWERYが小さなディンギーパーツの作製からスタートし、当時より製品の信頼性とユニークな製品開発で多くのマリン産業で注目され、徐々に対象となる船の規模も大きくなり、現在では世界中のボート、ヨット、スーパーヨット、ノンマリン産業にまで製品の使用用途を拡大しています。

取扱製品:ウィンドラス、ハッチ、スラスター、ウィンチ、ブロック、ステアリング
マリン課

1957年にイギリスの南岸ゴスポートにCREWSAVER MARINE EQUIPMENTLTDとしてセイリング用の救命品(ライフジャケット)製造工場を設立。1980年台には現在主流となっているガス膨張式ライフジャケットの基礎となるモデルを開発、世界中のライフジャケットの源となりました。2011年には海上作業用、防衛装備用の救命品に特化したSURVITEC GROUPの傘下で、さらに製品開発が行われ、世界中の海上で優良かつ信頼性の高い救命品として採用されています。またIMO(国際海事機関)の法令が変更されるとともに準拠した製品仕様に変更されます。

取扱製品:自動膨張式ライフジャケット、各種マリンレジャー用固型式ライフジャケット、各種救命用品
マリン課

22年に渡り世界中の造船所に高品質なカスタムカーテンを供給しています。現在ではスーパーヨット、客船、住宅のカスタムカーテンを供給しています。

取扱製品:カスタムカーテン、ブラインド、ソフトファーニッシュ製品